灯火

| 未分類 |

先日の東北関東大震災は、想像を絶する大震災となってしまいましたね。    
当日は社内におりましたが、慌てて社屋横にありまさす駐車場に避難しました。
その時は、まさか東北であの様な被害がおこっているとは…。

              
都心でも交通網が寸断され、一時間以上かけて徒歩で帰宅しました。
また、計画停電でのロウソク生活では電気のある生活のありがたさを改めて感じさせられました。 
でも、昔は今のように電力供給がなされておらず、年に何回かの停電は当たり前でした。

若い方々は経験がないかもしれませんね。
この様な時に不謹慎ではありますが、ロウソクの揺らめく灯のむこうに子供の頃の情景がゆらゆらとよみがえり、
心あたたかく、ほのぼのとした時を過ごさせて貰いました。

被災した地は今も大変な日々でしょうが、少しずつでも私達にも出来る事を心掛けていきましょうね。

まずは節電からですね。
がんばろう 日本!!

LR18